• 数秘リーダー折本美紀によるジャニーズのお城♡
    Pocket

     

    こんにちは。ジャニーズ数秘でお城建設♡折本美紀です。

    皆さまいかがお過ごしでしょうか。

     

    リーディングをしながらここに投稿するのには意外にも時間がかかるので、

    リアルタイムでつぶやきたい時にはインスタ使っていますー。フォローしてくださいねん♡>>

     

    基本このサイトではひとりひとりをしっかり読み解くつもりでいたんですけれども、インスタに上げながら、ジェシーもあべべも33/6で、前も書いたけどさっくんもで>>

    3人も33/6って!これはもう、比較で読み解きたいなーと、イレギュラーを許可しました。自分に。笑笑

     

    そういうことなら数秘サイト>>の方に書くほうが良いかーって思ったりもしたんだけれども、いやもうジャニーズのことは全てこっちでいいよね。と。腹くくってね。

    ジャニーズにまったく興味がない生徒さんごめんね。こっちに来てー♡

     

    はい、では前置きはこのあたりにして本題へ。

     

    33/6とはどんな数?

     

    はい。まずはこれですよね。

    「11」「22」とゾロ目の数はマスターナンバーと呼ばれていまして「高次」のエネルギーを受ける数なんですけれども。

    「33」以降の数もマスターナンバーか?というと、諸説ありまして。

    私としては、高次のエネルギーって感じが33からはしないかなとは思うのでマスターナンバーとしては扱わないんですが、めっちゃ特徴的なので(ゾロ目って数がダブルなので強烈かなと)注目してリーディングはしています。

    詳しくはアドバンス講座でね!

     

    さてさて、ではどんな質かと言いますと、

    「ナルシスト」「大人子ども」というキーワードを名づけています。私的に。

     

    「3」は自分大好き、溢れ出るままに表現するファニーな個性派の数。

    「6」は芸術、アートなど美しさと、関係性に調和をもたらし繋がりあう愛の数。

     

    軌道数が「6」って方は、基本優しくて、いつも人を思い周囲のために動いている方が多いかと思います。

    でもそれが「33/6」ってなると、確かに人を思う優しさがあるんですけれども「自分大好き」っていうまるで子供のような「ありのままの個性」を溢れ出しながら、周囲と関わり、愛と芸術を生み出していくのですね。

    有名人の方を例に出すと、海老蔵さんとかわかりやすいかな。明らかに他の歌舞伎の方と違った奔放さが魅力なんじゃないかしら。

    あ、あと私的には元KAT-TUNの赤西仁くんね。

     

    33/6を持つスノスト

    Twitterで見つけた@jurisayaxxさんから画像お借りしました。

     

    さてさてさて、33/6について書きましたけど、この3人の共通点に感じましたか?

    「3」が持つファニーな質、さっくんとジェシーから感じやすいかと思いますけども、あべべはファニーって印象はなく、むしろ経歴(上智大学大学院卒で気象予報士試験に合格など)からしたらインテリですもんね。

    じゃあ違うのかって言いますと、女子アナレベルのあの笑顔!!!「自分大好きナルシスト♡」でしょうよー♡

    ね。ねね♡

     

    とまぁ、33/6は納得として、名前の数から3人を比較考察したいなーと思ったのですが。ジェシーの生まれた時の名前って、「ルイス・まさや・ジェシー」なのか「ルイス・ジェシー」なのか。はたまた「佐藤昌也」どうなんだろうか。

    以前、ジャニーさんの数出したとき>>も、苦戦したのよねぇ。

    でも、まずは出すかな。わかっている人からいこう。

     

    Snow Man 佐久間大介くんの数

    Sakuma Daisuke

    1993年5月17日

    軌道数 33/6、表現数 1、人格数 5、ハート数 5、条件づけ 3、成熟数 7

     

    さっくんは前にも書いたとおり、自由でキテレツ変人な「5」のパワー♡

    この感性はすごいのよね。いい意味で空気読まないからぶっ込めるの。今この瞬間に全てを込める破壊力とカリスマ性。

    ハートの望みも「5」だから、発想もアイデアも、過去にも未来にもとらわれず、制限がないのね。

    こんな数持っていると、最初周りはドン引くかもだけど、この魅力にハマると楽しくてしょうがないだろうな。どんどん惹かれちゃうもんね♡

    そして社会には「1」で関わっていく。オリジナルであること。人と比較されたり細かく指示されたりは苦手と思うなぁ。「自分らしさ」それが魅力となる人。

    ジャニーズきってのアニヲタ。そんなところもまさにー!でしょう。もう、個人的に今一番の推し♡

    とにかく!さっくんは奇数ばっかり、33.1.5.5.3.7ですよ。派手だなー。パンチがある!

     

    Snow Man 阿部亮平くんの数

    Abe Ryohei

    1993年11月27日

    軌道数 33/6、表現数 7、人格数 8、ハート数 8、条件づけ 2(11)、成熟数 4

     

    それに対してあべべ。軌道数は同じなのにまったく印象が違う。

    第一印象は「賢い大物」華麗でいながら底力持ってる感じね。

    人格にもハートにも「8」、みんなのことがよく見えていて、どうすることが全体にとっていいのかという視野を持ちながら、成功への野心を静かに燃やしている感じね。

    自分からグイグイ行かなくても人から引き上げてもらえるような、そんな感じもありそう。

    社会と関わる数は「7」、ストイックに極めていくこと、またそれらを分かち合う。体験と経験をとおして養った智慧を共有していく質。

    そして条件づけの「2」からも思うのは繊細さと調和力。

    自分のことに関してはストイックなんだけど、他者との関わりの中でわがままになったり、主張をとおしたりとかはあまりなさそうね。周囲に配慮できる人よね。優しいと思う。すごく。

     

    個性、表現、自由、そんな爆発的な元気な数を持つさっくん。

    全体に視野を広げて自分の使い方(自分も駒の1つのようにとらえたり)を考えて、調和しながら力を発揮するあべべ。

    同じ軌道(テーマ)「33/6」を持っていても魅力がそれぞれにまったく違うのは数を見ても明らか。

     

    そしてジェシーなんだけど。。。

     

    SixTONES ジェシーくんの数

    Lewis Masaya Jesse (ググったところスペルはLouisではないみたい)

    1996年6月11日

    軌道数 33/6、表現数 6、人格数 6、ハート数 9、条件づけ 8、成熟数 3

    Lewis Jesse だったら ➡︎ 軌道数 33/6、表現数 9、人格数 3、ハート数 6、条件づけ 8、成熟数 6

    Sato Masaya だったら ➡︎ 軌道数 33/6、表現数 7、人格数 6、ハート数 1、条件づけ 8、成熟数 4

     

    えーっと。。。3パターン出したんだけど、この3つのどれかが正しいのかな。どれも違うとかないのかしら?

    ちょっとわからないので、申し訳ないけどもジェシーに関しては名前から紐解くの今日はやめときます。生まれた時の名前で見ないとなのでね。

    ってことで、生年月日からわかる数、軌道数 33/6、条件づけ 8 だけさらりと。

     

    いつも大声でHAHAHAHAHAって笑っていて、めっちゃHAPPYを分かち合ってくれているジェシー。

    条件づけの「8」は願望を成し遂げる数。過剰になれば人をコントロールするような支配の質が生まれるし、不足になると願望を脇によけて「どうだっていい」ってなる。

    プライベートはわからないけども、ジェシーからはどちらの印象も受けないかな。

    「8」の成熟した質、成し遂げて、お金を得て、循環させる。めちゃパワフルなエネルギーをSixTONSに注いでいるんだと思う。

    小さい頃は全然しゃべらなかったって何かで聞いたけど、ジャニーズという組織の中で「地位・権力・お金・パワー」という数を学ぶ時期を過ごすなんて、本当にぴったりなところに身を置いたんだなーと感心する。

    「8」の条件づけが過剰になっても不足になっても、ジャニーズで生き残り、またデビューして、なんて手にできないでしょうよ。

    そして人生のテーマ「33/6」あのHAHAHAHAHAHAHAと溢れ出す笑いに現れてるなーと。

    見た目はガタイもいいし、イケメンだし、男らしいし、いかつい印象を与えてもよさそうなのに、「かわいいー!」って思っちゃうもんね。

    どんどん好きになるー♡

     

    あとがき・・・笑

     

    はぁ。33/6のみんなを並べて手軽に読んでみちゃおって思ったけど、書きはじめてから何時間経ったんだ?笑笑

    それぞれの個性、わたし個人としてはよーーーくわかって嬉しい時間だったわぁ。みなさんの共感が得られるかは謎だけど、自己満足サイトなのでご了承くださいませ。

     

    毎回思うんだけど、数をとおして寄り添うと、その人がとても近しく感じられて♡心の底から応援したくなる。というか、しているーなう。

    数のままを生きて、活かして、ますますますます輝きつづけてねー!

    いつの写真なんだろう。これ。みんなかわいいなぁ。てか、やっぱりさっくんキュート。笑

     

    ちなみに、はじまったばかりの第4期>>日々日々みんなのことが好きになっていっております。

    主にスノスト(Snow ManとSixTONESのことね)。

     

    コロナが終息したらわたしもアイランドストア行ってこよ。わたしも写真とかアクリルスタンドとか買いたい!(また離婚ささやかれるかもー笑笑)

    そんなわたしの今一番の推しはさっくん♡

     

    続いて樹、

     

    そしてナント!3番目はジェシー♡

     

    昔のわたしと違っているのは楽しい人が好きってことだな。

    笑って免疫あげないとねーーー♡

     

    では、またねん!

     


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください